• HOME
  • >
  • ごあいさつ

ごあいさつ

画像:代表取締役村地正行

株式会社三協は、創業以来40年以上にわたり、医療機器・画像診断関連機器のメーカーとして歩んでまいりました。とりわけ、X線撮影用フィルムチェンジャーのメーカーとしては、パイオニアかつトップメーカーとして、日本国内および海外において累計5000台以上を供給してきました。

これまでの経験と技術を基礎にしながら、このたび、三協は、「Smile Always」を基本理念として、気持ちを新たに再出発することになりました。

この中の「Smile」の意味するところは、単なる「笑顔」にとどまりません。内から出る本当の意味での「Smile」は、「こころ」と「からだ」が健康であって初めて、現れるものと三協は考えます。

東日本大震災に代表される未曽有の大災害、国内外の政治・経済の混乱など、近年の日本を取り巻く情勢は混沌としています。このような中にあって、今よりいっそう、多くの人々が「Smile Always」でいられることが大切ではないでしょうか。

また現在、医療機器の領域においても、アナログからデジタルへの技術革新が急速に進んでいます。三協は、これまで培った技術を発展させ、フィルムからデジタル画像への転換期においても、医療現場でより使いやすく、被検者にもやさしい医療機器を開発・供給してゆきます。

私たちの提供する製品とサービスが、広く社会の皆さまに幸せをもたらすことにより、「Smile Always」を実現すべく、三協はこれからも医療の分野から挑戦し続けます。

2012年4月1日

株式会社 三協

代表取締役村地 正行